読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笹島雅彦のブログ

ジャーナリスト・跡見学園女子大学教授の笹島雅彦のブログです。専門は国際関係論・安全保障・アメリカ外交。

新聞社見学へ出発

 私たちのゼミでは、学生たちが毎週、スクラップブックを作成し、持ち寄っています。学生たちはそれぞれ毎日1本、気になる国際ニュースをスクラップブックに切り抜きし、そこにコメントを書き込んでいきます。1週間で7本の記事をストックしていくことになります。女子学生らしく、ピンク色の表紙のスクラップブックが人気のようです。

 また、その一週間に起きた国際ニュースから1本選び、その週の担当学生が世界の出来事を5分間で報告します。そこからディスカッションを展開し、様々な国際事件の背景を探っていきます。米大統領選や、パナマ文書、世界各地の自爆テロ事件、英国のEU離脱を決めた国民投票など、さまざまなテーマを取り上げています。

 私たちが毎日、切り抜きしている国際報道の記事はどのように送られてくるのでしょうか。そんな疑問の声が出て、このほど、私たちは都内の新聞社を見学してきました。

 仕切りのない大フロアの編集局には、世界主要都市の現在時刻を示すたくさんの時計、NHKやCNNテレビを映し出すテレビがずらりと並ぶなど、編集作業の様子に学生たちは目を見開いていました。この機会に、タブレットを利用した模擬取材体験もさせてもらいました。

 新聞報道をはだで感じる一日になりました。

 

 

 

 こうした作業を続けていくと、